カメラ・レンズ用語集

円形絞り

絞りを絞り込んだとき、円形に近い形状になる絞り羽根のこと。

具体的には絞り羽根が9枚程度以上で円形絞りと呼ばれることが多い。

 

利点は絞り込んだときの背景のボケがきれいなこと。

背景に光の点があるとき、絞りが5枚だと五角形に、6枚だと六角形になってしまうが、円形絞りではそのようなことがない(目立たない)。

 

なお、目の虹彩のように周囲から絞り込む形式ではなく、円形の板をターレット状に差し替える形式の「完全円形絞り」もある。

ミノルタTC-1などが採用。

一覧へ戻る

サンライズカメラは全国一律送料無料でお届けします。13時までにご入金いただければその日のうちに発送いたします(定休日除く)。

サンライズカメラ 訳あり品特集

サンライズカメラ
  • サンライズカメラ 電話番号:0744-46-9124
  • 営業時間:10:00〜18:00(定休日:日・祝)

ページトップへ戻る