カメラ・レンズ用語集

準広角レンズ

焦点距離35mm前後のレンズのこと。

 

もともと焦点距離35mmは広角レンズと呼ばれていたが、1970年代以降35mm前後の焦点距離は、50mm前後に代わり標準的にカメラに取り付けられるレンズとなっていった。

 

特段珍しいものではなくなったこともあり、準広角と呼ばれるようになった。

 

一覧へ戻る

サンライズカメラは全国一律送料無料でお届けします。13時までにご入金いただければその日のうちに発送いたします(定休日除く)。

サンライズカメラ 訳あり品特集

サンライズカメラ
  • サンライズカメラ 電話番号:0744-46-9124
  • 営業時間:10:00〜18:00(定休日:日・祝)

ページトップへ戻る