カメラ・レンズ用語集

電子絞り

絞りの制御をレンズ内部の電子回路で行う形式のこと。

 

かつてレンズに内蔵された絞りはバネでテンションがかけられているだけで、制御はボディとの連動レバーを通じて、カメラボディ本体から行われていた。

 

しかしそれでは制御に限界があるのと、構造が煩雑になるため、ボディからは電子信号を送るだけで、絞りの動作をすべてレンズ内で完結させることが考え出された。

 

1987年のCanon EFマウントが嚆矢。

 

 

一覧へ戻る

サンライズカメラは全国一律送料無料でお届けします。13時までにご入金いただければその日のうちに発送いたします(定休日除く)。

サンライズカメラ 訳あり品特集

サンライズカメラ
  • サンライズカメラ 電話番号:0744-46-9124
  • 営業時間:10:00〜18:00(定休日:日・祝)

ページトップへ戻る